おそうざいゆう

  • HOME
  • おそうざいゆう
おそうざい ゆう 店舗案内
おそうざい ゆう 店舗案内

おそうざい ゆうとは

東三国で本格和食レストランを営む、当店店主米澤が腕を振るうお惣菜を、昼食のお供に、お仕事帰りに、質の高い味ながら価格はお手頃で、たくさんの人に楽しんでいただけるようにという思いで、この度、十三の地にオープン致しました。
東三国で本格和食レストランを営む、当店店主米澤が腕を振るうお惣菜を、昼食のお供に、お仕事帰りに、質の高い味ながら価格はお手頃で、たくさんの人に楽しんでいただけるようにという思いで、この度、十三の地にオープン致しました。

「公邸ポテトサラダの誕生秘話」

ポテトサラダ

今から約11年前、オーストラリアの領事館で公邸料理人(26歳)として働いているとき、ある日、ある外国人の方にお寿司を出す予定にしていたのだが、急所、体調不良で生魚が食べれず寿司を提供することができなくなったので、その魚を天ぷらにして提供しました。ふと、みるとガリだけが余っており、なんとか使えないものか?と頭を巡らせていたところ、その方はマッシュポテトが大好きであることを聞いておりましたので、じゃがいもにガリと大葉を入れて、ガリの残りの甘酢も一緒に入れて和食風なポテトサラダを作れば喜んでもらえるのではないか?と思い、少し甘味のあるポテトサラダがその時、誕生しました。
実際、食べて頂くと大変喜んで頂き、後日、お手紙を頂きました。(シェフが魔法の杖で美味しいポテトサラダに変化させてくれて感動してます!) その後、和食雄でも、人気メニューの一つとして多くのフアンの方がおられ、このポテトサラダを改めて「公邸ポテトサラダ」と命名し十三のお店からより多くの人に食べて頂き、「ポテサラは付け合わせじゃなく、一品料理にもなる」という新たなポテトサラダを提供しております。

店主「米澤 雄大」とは?

ポテトサラダ

大阪市淀川区で平成29年9月から和食店「和食 雄」を経営している代表の米澤 雄大(よねざわ たけひろ)と申します。私は以前、北新地の和食店で修業を行い、その後、平成20年には海外(オーストラリア)で約3年間、公邸料理人(参照①)として総領事館でシェフとして働いており、海外から訪れる要人の方々に和食を中心とした日本料理をご提供させて頂き、その後、日本(大阪)に戻り、5年後に新大阪で「和食 雄」を開店しました。和食店のコンセプトは「時間にとらわれることなく本格的和食を楽しむ」、惣菜専門店は「毎日気軽に本格的和食を楽しむ」をコンセプトにしました。

(注釈①)「公邸料理人」 詳細⇒公邸料理人とは,調理師としての免許を有する者又は相当期間にわたって料理人としての職歴を有する者で,在外公館長の公邸等における公的会食業務に従事する資格があると外務大臣が認めた者。

おそうざい ゆう ギャラリー

IMG_8531-1
IMG_8529-1
IMG_8535
IMG_8539
IMG_8538
IMG_8537
IMG_8536
IMG_8511
IMG_8511
IMG_8511
IMG_8511
IMG_8511
IMG_8511
IMG_8511
IMG_8511
IMG_8511
IMG_8511
IMG_8511
IMG_8511

店舗概要

店舗名 おそうざい ゆう
代表 米澤 雄大
住所 〒532-0024 大阪市淀川区十三本町1-19-14
アクセス 阪急「十三」駅西口から徒歩4分。
営業時間 月~水・金 10:00~19:00(※商品がなくなり次第、営業終了となります。)
定休日 木曜日・土曜日・日曜日
店舗概要 公邸料理人による素材から調理法まで確立された本格的なお惣菜料理が全品300円と大変リーズナブルにテイクアウトでお楽しみいただけます!
また、お弁当も600円(税込)で販売致しております。